読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今後の流行するゲームをタバコ吸いながら考えてみた【らすにゃぶろぐ】

f:id:lrastblog:20161003153813p:plain

こんにちわー!らすにゃです!今回の記事は、アプリゲームの現在と今後について記載していきたいと思います!評価する材料といたしましては、KPIDAUに着目)分析と現在と今後の開発環境からの推測を使用したいと思います。もちろん!評価対象のゲームは、私が実際プレイしたものですw

目次

私的殿堂入りゲーム

私がプレイしての感想も含めてはいますが、今後も発展し続ける、流行する可能性があるアプリを、上記で説明した感じで予測しております。

シャドウバース

シャドウバース (Shadowverse)

シャドウバース (Shadowverse)

  • Cygames, Inc.
  • ゲーム
  • 無料

 最近なにかと話題となっておりますよね。まだプレイしていない方でも、ストアに並んでいるのは、ご存じかと思います。これは、RPGのようなカードゲームです。とにかく質は高く、ゲームバランスも作りこまれた。まさに神ゲですねw ただ本格なカードゲームなので好みが、大きく分かれるのも事実ではあります。私も遊戯王やデュエマなどのカードゲームは経験ありなので、嫌いではないのですが、もういいかなwって感じではありますねw ゲーム外でのイベントや大会なども開催されているみたいなので、流行が収束するのは、まだ先かと思います。

グランブルーファンタジー

グランブルーファンタジー

グランブルーファンタジー

  • Cygames, Inc.
  • ゲーム
  • 無料

なにかと世間を騒がすグラブルというワードで話題のRPG!最初に言っときます!神ゲです!ゲームの操作性は、コンテンツの量にパンクしてしまうからなのか、モバイル版を軸に作成しているからなのか、微妙です。しかしストーリー、声優、キャラ、素晴らしいw マルチ機能をもっと工夫してほしいのと、最終的な到達場所(装備、キャラ被り)が限定されているということで萎えましたw しかしキャラが激すばらしいので古参ファンから新規ファンまで今後も流行はしていくと思います。

アイドルマスター デレステ

 こちらも古参ファンが多いシリーズですよね!リズムゲームというやつですが、良い点は。ハウジング(マイルーム作成)ができる点でしょうか。演奏中も3DLIVEで、リアルにアイドルがライブしているので大興奮してしまいます!ただコスパは、覚悟ですねwこればかりは、しかたがないですが、逆にアーケードでプレイする金額+@で考えたら五分五分って感じなので、過剰な無課金志向でない限り楽しめるかと思います!デレステやるからには、お気に入りのアイドルを押したいですからね!運営もバンダイで大手なので、近いうちにVR対応でリニューアルも期待できますかも?

モンスターストライク

モンスターストライク

モンスターストライク

  • XFLAG, Inc.
  • ゲーム
  • 無料

 もうみんな一回はプレイしたことあるんじゃないですか?ってレベルで人気のゲームですw このモンスト、DAUとかUUが、異常なまでの数値が出ておりますが、実は長く続くユーザーは、あまりいないというw それでも元々のUUは、多いのでDAUが減少してもあまり気にならないレベルではあります。ゲーム的には凄いおもしろいのですが、やることは、同じキャラを集めて合成しまくることなので、飽きますねw 私的考えでは、ゲーム自体は長く残るけど愛はないよねって感じですw

白猫プロジェクト

白猫プロジェクト

白猫プロジェクト

  • COLOPL, Inc.
  • ゲーム
  • 無料

 こちらも人気ゲームですが、素晴らしいです!ストーリーは、若年向けなのかな?私的には好きですねw キャラも可愛いしマルチ楽しいし配布課金石が多いため、キャラも沢山獲得できます!そう、誰でもキャラを沢山獲得出来ちゃうんですw 売上大丈夫かよ!ってレベルですw そのためか、キャラのインフレ(昨日まで最強と呼ばれたキャラが、ボロぞうきんになる)が激しいですw それに最強と呼ばれるキャラを多くのユーザーが持っているためマルチでは、ドッペルゲンガー大量発生w みんな同じキャラ!なんてことも珍しくありません。こりゃモチベ下がりますよねーw で次の日には、愛着のあったキャラもボロ雑巾となって忘れ去られていくわけです。無常な時代ですわ。

パズル&ドラゴン

パズル&ドラゴンズ

パズル&ドラゴンズ

  • GungHo Online Entertainment, Inc.
  • ゲーム
  • 無料

 んー、モンストの時も思いましたが、これについて評価意味なくない?と思ってしまいますがw 一応、記載しておきます。ひとこと。飽きた。

クラッシュオブクラン

 通称、クラクラです!このゲームの良いところは、こつこつ時間をかけてやる街育成&タクティクスゲームです。無課金でも十分強くなれますが、鬼のような年月がかかりますw そこは、空いた時間にサクッとできるゲームとしては、素晴らしいとおもいますが、ユーザーのほとんどは、古参なのかなとおもいますねw 新規で始めても鬼課金しないとまわりに追いつきませんw 追いつくころには、クランの先輩たちが、みんな引退なんてことも珍しくはないでしょうねw もしこれからプレイする方がいるなら、よく考えて始める(課金を考える場合)ことをオススメいたします。

今後も流行が続くかも

前回の記事も含め、以上のことから!今後も続いてくかもしれないゲームと、今後どういったゲームが流行するのかをまとめたいと思います!

lrastblog.hatenablog.jp

とりあえず!

この3つは、古参ファンという保証付きで大丈夫ではないでしょうか!同タイトルの新しいのが出た場合は、別ですがw

シャドバに関しても斬新なシステムと日本人受けする作画と数少ないカードバトルゲームという点で当分、波にのっていきそうではありますね。

カードゲームと音ゲーてどちらも人を選ぶジャンルですやんw と思った方!そうですね!私が思うに、今後長く残っていくゲームは、万人ウケするゲームよりも、ジャンルに特化したゲームではないかと思うわけですよ!ここは、どれだけ技術が発展しようが、変わらないのかもしれません。ただ、VRのMMORPGは、爆発しそうですよねー!MMOも万人ウケするかと言われれば、微妙なところではありますがw

記事内にちらほらVRを連呼していますが、今後の流行は、間違いなくVRシステムだと思います!これはかなり前から言われていたことですが、実際ゲームにVR技術が導入されていますし、普及するのは目前ですね!

今後、ゲームの記事を書いて行こうと思っている方は、先取りしてチェックしておくのが、良いのではないかなと思います。

 

以上!らすにゃぶろぐでしたー!

lrastblog.hatenablog.jp