読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

嫁をぬるぬるGIF画にしちゃう魔法のあれ♪【らすにゃぶろぐ】

LIFEBLOG

f:id:lrastblog:20161003153813p:plain

こんにちわー!らすにゃです♪

今回は、jpg等の嫁たち 画像をGIF画像に変えちゃう魔法☆を教えちゃいます!ただのGIF画じゃないぞ!ぬ~めぬめ動いちゃうんだからー♪

f:id:lrastblog:20161005122306j:plain

SETP0 プロローグ

そんな感じでオリジナルの嫁(※画像)で作成したかったのですが、画力に自信がないので、今回はターゲットを絞りました!

 

ズバリ!!

 

ボカロの重音テトちゃんです!!

 

f:id:lrastblog:20161005112417j:plain

この娘をGIF画に変えちゃいたいと思います♪

 

最近では、MMD等の技術もありますが、そちらとは別穴で作成という感じの記事になりますね!説明はおおざっぱに行きたいと思いますのでご了承ください♪

 

では!!

SETP 1 用意するもの

上記のみとなります!

自分で描画した画像で作成する場合は、なんとか機 for えもふり(フリーソフト)は必要ありません!その場合は、Photoshop等で各パーツの作成といった感じですね^^

STEP2 なんとか機でベース画を作成

f:id:lrastblog:20161005113839p:plain

上記画像な感じで、ベースとなる嫁を作成していきます!髪色や仕草、服装なども変更できますので様々な種類の嫁が作成出来ちゃうんですよね~♪

個人的には、艦娘をぬるぬるにしたかったなー♪

画力欲しい><現在、修行中でございますw

保存する際は、設定ファイル保存 → えもふり画像保存の順で!

背景は、透明化ですよ!

STEP3 GIMPでの編集

f:id:lrastblog:20161005115009p:plain

なんか本格的な感じですねーw

難しそう?いえいえ!めんどいだけで難しくはありませんw

先ほど、なんとか機で保存されたデータは、各パーツのデータとなっております!これをGIMPへレイヤーとしてドロップしていきます!

特にフォルダからデータを引っ張ってきてドーンするだけなので簡単ですね!

ドロップする順番はこちらになります!

  1. 背景
  2. トリミング枠
  3. 胴体全体枠
  4. 頭部全体枠
  5. 後髪
  6. 胴体
  7. 輪郭
  8. 前髪
  9. クチ開き
  10. クチ
  11. マブタ閉じ
  12. 白目通常
  13. マブタ通常
  14. 腰中心
  15. 首中心
  16. 原点
  17. クチ枠
  18. 鼻枠
  19. 頬枠
  20. 眉L枠
  21. 眉R枠
  22. 目R枠
  23. 目L枠

ドロップし終えたら、あとは、PSD形式でエクスポートしましょう♪

STEP4 えもふりで動きをつける

f:id:lrastblog:20161005114417p:plain

いよいよ、えもふりの登場です♪

PSD形式を出力するには、最初に元々保存されているはずのテンプレをプロジェクトから開きましょう!次に先ほどのPSDファイルを開くと問題なく表示されるはずです!

f:id:lrastblog:20161005115811p:plain

そしてタイムライン編集から好きな動きをつけることが、可能となるわけですよ♪ こちらの方は、コツがいる技術必須なものとなるかな?なので説明は省きますw

オススメは、テンプレのsampleでしょうかね!

保存する際は、動画を出力すれば保存されますが!!

その前にプロジェクトで下書き保存しておきましょう♪

STEP5 完成した重音テトちゃん

f:id:lrastblog:20161005120319g:plain

キャラデザを職にする気はありませんが、覚えててそんはないかな!と思いましたので、現在、デザインとUnitiyを独学中であります♪

いずれ自作でVR対応の嫁を作成して人口知能搭載AI通称ユイを嫁にするんだー!!

 

以上!らすにゃぶろぐでしたー!

lrastblog.hatenablog.jp